住職Diary

​2022.8.11盆前大掃除

朝8時から、約35名の参加。
いつも思う事です。潮見寺のご門徒さんは凄い。
コロナ真っただ中、いつもの冷えたスイカを皆さんと食べることができず残念。

​2022.8.13納骨堂法要

朝9時から、約15名のお参り。
各納骨堂で、讃仏偈。その後、本堂で阿弥陀経・法話。
開始直前の大雨にもかかわらず、お参りくださいました。

​2022.8.13-14初盆法要

計13名の方の初盆のお勤めをさせて頂きました。
皆様、猛暑の中、ようこそお参りくださいました。
コロナになってから、2家族一緒にお勤めさせて頂く形が定着しつつあります。

​2022.8.14潮見寺合同盆法要

11時半から4名の参拝者とお勤めをさせて頂きました。
皆様、猛暑の中、ようこそお参りくださいました。
来年は、もう少し多くの方にお参り頂けると幸いです。

​2022.1.4 鏡開き

6名のお参り。
コロナ第6波到来いつものぜんざいはなく、鏡餅を皆さんで分けました。
​本日、御文章も開かせて頂きました。

2022.1.1 元旦会

2名のお参り。
極寒の中、ようこそのお参りでした。今年も宜しくお願いします。

2021.12.31 除夜会

9名のお参り。
今年も1年ありがとうございました。ご門徒の皆さん、家族、阿弥陀様、みんなに感謝です。

2021.12.29 餅つき

​妹夫婦+6名の参加。
昨年に続き2回目となると、凄くスムーズに。更に色んなアイデアが出て、皆さん餅つきのエキスパートに。来年は、更に色んな方の参加をお待ちしています。

2021.12.9 学びの会

​年の瀬ですね。4名の参加。
昨日、早々にワクチン3回目を打ちました。副反応は軽めなのですが、ちょっとボッとしていたかもしれません。何とか、今年も勤まりました。来年も皆様宜しくお願いします。

2021.11.20 年末寺清掃・仏具みがき

11月末とは思えない雲一つない快晴の中、年末大掃除・仏具みがきを行いました。約20名のご門徒さんに参加頂き、奇麗な潮見寺で来週の報恩講、そして年越しを迎えられそうです。
​ところで、年1回の仏具みがき、"before & after"違いを見つけて下さい。
​また、本堂正面の階段状の縁側が痛んでいたものを修復しました。けがしたら大変ですから。
 

image2.jpeg
image1.jpeg

before

after

image0_edited.jpg
image0.jpeg

2021.11.11 学びの会

​学びの会も7月に開催して、久しぶりでした。雨天にもかかわらず、6名の参加。途中嵐も?
​嵐といえば、先日森卓朗元薩摩川内市長にお会いしました。前住職の話になり、「明日ありと 思う心の仇桜 夜半に 嵐の 吹かぬものかは」という親鸞聖人が9歳で出家された際に詠まれたといわれている句をお父さんに教えてもらったんだと、しっかり全部の句を間違わずに覚えていらっしゃり、うれしい驚きの時でした。

2021.10.30 秋の永代経法要

​9月の彼岸法要は中止とし、お盆以来の法要でした。おなじみ鹿児島組宝証寺の高木良章先生をお迎えし、仏説無量寿経のお話を頂いた貴重なご縁でした。
​また、法要終了後は潮見寺の将来についての役員会も開催しましたが、皆さん潮見寺が大好きなんだなと感じる、温かい会でした。感謝。

​コロナは大変な状況となり、加えてすごい大雨の中の法要となりました。おかげで涼しくはありましたが。
今年の初盆の方には、コロナ感染を十分に考えてもらい、更に参拝者は10人/戸に絞って頂いて、窮屈な形で御参り頂くことになってしまいました。しかしながら、お盆に集まって家族内クラスターとかなれば、大変ですのでご理解頂きました。写真の様に、一度に2戸づつ左右に別れて坐って頂きお勤めしました。比較的距離は確保できたと思います。本堂に入る際は、手指消毒・マスクをお願いし、大雨のため靴はビニール袋に入れて頂きました。何とか無事に勤められたと思っています。皆さん、ご協力ありがとうございました。
​まあ、どこにおっても お慈悲の中だからのう(山本仏骨)
浄土真宗の仏さまは、お参り出来なかったから、呪ったり祟ったりするような事は絶対にありません。お参りできた方も、残念ながらお参りできなかった方へも、みんな亡き方・仏さまから想われています。そのおかげ様に、わたくしたち只念仏「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏」と感謝を致すのみです。それが、亡き方が最も喜ばれることだと思います。

IMG_3964.JPG
IMG_3966.JPG
IMG_3965.JPG

2021.8.13-14 盆法要

2021.8.8 盆前大掃除

台風接近する中、また昨日は薩摩川内市で新型コロナ感染者が4名出た中、お集まり頂けるかな?と心配していましたが、例年通り35人ほどのご門徒さんが集まって下さり、とてもきれいな潮見寺になりました。
本堂内の雑巾がけ、そして提灯を出してお盆を迎える荘厳(写真はお盆にupします)。庭掃除・植木の剪定・草刈り、すべてバッチリ終了しました。毎年この清掃の折は思うのですが、本当に素晴らしい・頼もしい潮見寺のご門徒さんです。
例年なら、掃除が終わったら、冷たいスイカを割ってみんなで食べるのですが、今回は感染対策として中止にしました。残念!
それから、鹿児島でもコロナが急激に増え、お盆の納骨堂の総会、本堂での納骨堂法要は中止にしました。
8.13 AM9:00からの各納骨堂での短時間のおつとめ(法話は印刷物に代えます)、8.14 AM11:30からの潮見寺門信徒合同盆法要、各初盆者の法要(人数を基本的に1家庭10人に制限)は勤修します。
​私たちの阿弥陀様、どこにいても、どんなときでも、この私に想いを、光を届けて下さっています。なんとも頼もしい阿弥陀様です。

image2.jpeg
image0.jpeg
image1.jpeg

2021.7.17 虫供養法要・納骨堂役員会

今日は、曇りで過ごしやすい中での法要、約20名のお参り、本当にありがとうございます。
​また、今回から法要当日の朝、ご門徒の皆様と清掃・法要準備を行いました。ご協力下さった約5名の方々、本当にありがとうございます。

正信偈草譜を皆様でお勤めして、祁答院組本龍寺の岡野龍信先生にお出で頂き、ご法話頂きました。
​ご法話の中で、最近コロナもあり葬儀が簡単になっている。身近な人の死を経験する中で、自分を見つめる、仏さまの教えを聞く機会も簡単になっているとのご指摘がありました。また、自然(じねん)・宇宙というお話の中、大いなるものへの「おかげさま」という大切なお話を頂きました。
You Tube配信用の録画は失敗しました。ごめんなさい。

法要終了後、納骨堂の監査・役員会が執り行われ、8月13日の総会へ向けた準備ができました。
​いよいよ、オリンピック・お盆を迎えますね。暑さ・コロナに十分お気を付けください。

スクリーンショット (4).png
スクリーンショット (1) (002).png

2021.7.8の学びの会

大雨、雷の中、5名のお参り、いつもありがとうございます。
悪天候のため、おいでなれなかった方もいらっしゃいました。

2021.6.10の学びの会

7名のお参り、いつもありがとうございます。
1名は、ワクチン接種のため、お休み届が出ていました(笑い)。
​席は充分離して、換気もして、マスクもしての開催ですが、今まで出していたお茶やお菓子は中止しています。
​でも、参加者の数人は1回目のワクチン接種が終わり、次回までには概ねワクチン接種が終わりそうです。次回7月は暑さとの共存もあり、ペットボトルでお茶は出しつつやりましょうか。

お問い合わせ

送信が完了しました。